記事一覧

ちりめん細工 にわとり 作り方


型紙通りに布を断ちます

尻尾は ここにははいっていません
(胴が同じで尻尾の違うパターンを作る予定のため。。。)



胴と底のマチを縫い合わせます

とさか、肉だれ、口ベリ、尻尾の付け位置以外の胴を縫い合わせます

羽 2種を二枚づつ 中表に縫ってひっくり返します

とさか、肉だれも縫って表に返します

くちばしは 斜めに半分に折り また左右半分づつ内側におり、さらに半分に折り三角形に折ります。。。



とさか、肉だれ、羽を 胴に挟み込みます
(写真は、上においてありますが 間に挟み込みます)



表に返し 口ベリ位置に羽を仮止めします



羽の上に口ベリ布を合わせて縫い合わせます



目は 外側の目のまわりをぐし縫いして縫い縮め 黒目を上につけます

厚めの接着芯を貼るか ハガキくらいの厚さの紙を挟むと丸く作れます



尻尾は縦に半分に折り 端から5ミリのところをまっすぐ縫って表に返します

広い尻尾は 線通りに 縫ってから切り落とすと楽にできます



それぞれの尻尾に モールか水引きを差し込んで 片方の端をかがります

水引きなら5本程度 モールは太さがいろいろあるので合わせて下さい



尻尾を全てまとめてから胴のところに差し込みかがります

グラグラしないように差し込む長さが少し長めが良いです

綿をいれて出来上がりです
(^ν^)

author:まるよ, category:ちりめん細工 作り方, 20:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ちりめん細工教室 福井県鯖江市 きものサロン まるよ トップ > - > スポンサーサイト

記事一覧

スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:16
-, -, pookmark
Comment